FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それゆけ! 認知症39 お歳暮も鬼門

2015-11-13

こんにちは。今日は曇りですがムリにでも洗濯しま
した。洗濯しないと気分が晴れないのよね。

さて、世の中本当に不景気だと思うのです。
個人情報保護法もその不景気の前ではスルーされたり
しちゃいます。

もう亡くなった父にDMも来なくなってホッとしていた
のですけれど、見覚えの無い会社からカラーのお歳暮
カタログがゆうメールで来ていました!
流石に私は父の娘ですから、父がお付き合いしていた
所は把握しています。

なぜだろう? と思ってカタログの発送依頼人の住所
で謎が解けました。
父とお付き合いのあった人が住んでいた住所の近くで
す。父が亡くなり母が老人ホームですので、もう届く
ことはないお方の町。
つまりその方が過去に頼んでいたお店と申しますか
商店が、ウチの父宛がオミットされているため、
直接、案内を送るという手法にしたようですな。
ずい分と強気ですw。

だいたい認知症患者にとりましては、以前にもこの
ブログで書いたことでもありますが、荷物関係、
贈答品関係には、普通の人が気付かないほどあらゆる
トラップが敷いて有ります。

今の状態の母@認知症が在宅で、今回のカタログを
見ちゃった暁には、
「パパはクレジットカードで内緒で、お歳暮を贈って
いたようだ」
「ラベルがコンピューターで印刷されてるってことは
顧客だったはずだ」

はたまたこちらが想像のできないようなファンタジー
を思い込みで語るでしょう。
まあ思い込みは私自身も強いほうだから、常に決め付
けないようにと心がけてはいるのです。

そのカタログの中身が、母の好物だったので、想像
するにゾッと来てしまいます。
一時期は、亡き父へのしつこすぎるDMに関して、
受け取り拒絶のシールを、一箇所だけの糊止めで
(全部を貼ってしまってはいけない)
丁寧に送り返していたのですけれどw
今回はそんな手間ももうかけたくはないですね。

【クーポン券付き】

と私を誘うような文句が書いてあったのでつい反応し
てしまいそうな出来事でした。

ポチっとよろしく
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
[広告エリア2]

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。