スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それゆけ! 認知症43 鳴り止まない電話と介護離職

2016-02-01

こんにちは。連日のホームからの電話。

時間帯は関係有りません。夜遅いのでは、

11:30PMのコールも有ります。

母が死んでしまったのかと思い心臓が締め付け

られたりします。

ホームにも事情が有り、昨今【コンプライアンス】
がうるさいので、異変が有ったら契約者に連絡だけ
でも入れないとホームが責められるのです。

それが仕事とはいえ、頭が下がります。

これからご家族の施設入居を考えておられる方。

スマホ+ケータイ とか ケータイ2台使い分けを
強くオススメします。

私は主婦なので大概、在宅しておりますので固定
電話にかけて下さいと申し伝えております。
しかし、固定電話に出ないとすぐにケータイへ
かかってくるw せめて固定電話の留守電に入れて
くれればコールバックするのに。

いつから、日本人は留守電だとメッセージを入れず
切る人が多くなったのか。だって用があるから
かけているのでしょう?w

話がずれてしまった。

主婦の自分でこのストレスですから、義理にあたる
奥さんの手をわずらわせずで親を、一人で背負い込
んでいるサラリーマンやハードワークなブルーカラー
な男性、いわずもがなです。

仕事に集中できなくなったらどうするのでしょう。

なので、ケータイの使い分けをオススメします。

政府が「介護離職ゼロ」のために対策を練ったとこ
ろで現場では空回りですわ。

ダーの会社なんで、一応大手グループですけれど、

【介護休暇ゼロ】

もし指導が入って、カタチだけ規約に書かれても
過去に取得した人が居ないのですから、取れるよう
になるまで10年くらいかかりそう。その頃ダーは
定年です!w

まあこの介護休暇自体も曲者で、育児休暇のよう
なスタンス。1日でもいいはずなのですが、直前
申請はダメなので、使い道が限られます。

例え、ホームに預けていても、

「お母さんが倒れたので病院搬送します。

至急○○病院へ来て下さい」

のように物事は急!ですから。

介護離職に歯止めは効かないと思います。私たち
よりももっと下の世代(親が団塊世代の子供たち)
で大変なことになりそうです。

正直申しまして、親のことよりも

自分たちの老後がとても心配。それが本音です。


----------[PR]---------

そんなわけで、コツコツとpoint稼ぎ。

「げん玉」は、国内最大級のpoint Siteですね。

私は面倒くさがり屋なので、コマメな毎日の

ログインをついつい忘れてしまうのですが、

「げん玉」は、入りやすいというか忘れません。

インターフェイスが楽ちんだからなのね。

貯めたポイントは【現金】や【電子マネー】に

交換してウハウッハ。

もしまだの方がいらしたら是非是非アリサ経由でw



ポチっとよろしく
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
[広告エリア2]

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。